真言宗智山派吉祥院珍珠山

2011年の法語

平成二十三年

  • 祈念

    祈念

    いつもいつも
    祈っていれば
    こころやすらかに
    生きる力が
    あふれてくる 平成二十三年一月

  • 住心

    住心

    ときめいたり
    ぐっと感極まったり
    思いが深まる
    こころは
    どこにありますか? 平成二十三年二月

  • 生命

    生命

    このいのち
    だれのもの?
    私だけのもの?
    ずっとずっと昔から
    ご先祖さまより
    つらなるもの 平成二十三年三月

  • 大器

    大器

    こんなに
    大きくて広い
    空のように
    すべてを
    受け容れられる
    器となるように 平成二十三年四月

  • 視界

    視界

    目の高さや
    立っている場所を
    変えるだけで
    いつもとは
    まったくちがう
    風景が見えてくる 平成二十三年五月

  • 感受

    感受

    暑いときには
    暑いように
    涼しいときには
    涼しいように
    空気の流れを
    からだで受け止め
    心で感じる 平成二十三年六月

  • 慈眼

    慈眼

    目に見えるもの
    手に触れられるもの
    そればかりを
    支えにして
    人は生きて行けない 平成二十三年七月

  • 五大(宇宙)

    五大(宇宙)

    この世の
    すべての
    現象あらわれ
    仏の動きと
    いのちそのもの 平成二十三年八月

  • 如実

    如実

    やりたかったこと
    できなかったこと
    自分で自身を
    もう一度
    しっかり見つめよう 平成二十三年九月

  • 満願

    満願

    あきらめない
    くじけない
    投げ出さない
    逃げ出さない
    そうすれば いつか
    願いは叶う 平成二十三年十月

  • 起信

    起信

    心の渇きを癒すには
    仏さまに向かって
    ひたすら
    祈ればいい
    いつか 信が
    あふれてくる 平成二十三年十一月

  • 住心

    住心

    大切な人
    かけがえのないもの
    生きとし生けるものに
    感謝の想いで
    接していますか? 平成二十三年十二月