真言宗智山派吉祥院珍珠山

2004年の法語

平成十六年

  • 心願成就

    心願成就

    新しい年に
    望むこと
    願うこと
    それが叶うには
    あなたが
    けんめいであればいい 平成十六年一月

  • 常楽

    常楽

    自分らしく
    生きているとき
    身体も心も
    清々しく
    こころはいつも
    楽しみに満ちている 平成十六年二月

  • 一心祈願いっしんきがん

    一心祈願いっしんきがん

    心から願えるように
    のぞみを抱けるように
    祈ることを
    信じられるように
    いま いのちある
    自分に
    感謝できるように 平成十六年三月

  • 一切衆生いっさいしゅじょう

    一切衆生いっさいしゅじょう

    生きとし
    生けるものすべて
    あなたの目にうつ
    感じられる
    何もかもすべてが
    仏の動きと
    菩薩ぼさつの声による 平成十六年四月

  • 不邪見ふじゃけん

    不邪見ふじゃけん

    目にうつるものだけが
    すべてとは限らない
    見えていないものが
    いま 私たちに
    どれくらいあるのだろう?
    何もしなければ 時は
    いたずらにすぎ去ってゆく 平成十六年五月

  • 無常

    無常

    風のにおいが変わり
    陽ざしの輝きが変わり
    季節はめぐり 私も変わり
    すべてが移ろいゆく
    すべてのいのちは
    生まれ生き 必ず死滅する 平成十六年六月

  • 布施行

    布施行

    施したことは
    忘れずに覚えていても
    施されていることには
    なかなか気づかない
    すぐに忘れてしまう
    そして 知らぬ間に
    時も人も過ぎてゆく 平成十六年七月

  • 因果いんが

    因果いんが

    あなたの
    目にうつ
    現象 すべては
    あなたの
    心と行為こういから
    生じているのかも
    知れない・・・ 平成十六年八月

  • 至心ししん

    至心ししん

    心から ひたすらに
    いつも忘れずに
    祈り 努力すれば
    願いは きっと
    かなうに違いない 平成十六年九月

  • 受容じゅよう

    受容じゅよう

    この世の中の
    ありとあらゆるもの
    好きなもの 嫌いなもの
    そのすべてを しっかりと
    見つめてれる
    その時あなたは
    何よりやさしい 平成十六年十月

  • 感無量

    感無量

    目に映る風景
    耳に響く音
    鼻に伝わる香り
    心にしみる感動
    いま ここにあるもの
    生じることを
    そのままに感じたい 平成十六年十一月

  • 遍照へんじょう

    遍照へんじょう

    あたたかいまなざし
    やさしいおも
    の光がすべてに
    さしぐむように
    いつだって あなたに
    そそいでいる 平成十六年十二月